Recent Entry
Archives
Back Number
Tag Cloud
検索
 

テキストマイニングの小部屋 第16回 「今年の夏は・・・」

2017/07/25

タグ:梶山賢一 今年の夏 ナイトプール チョコミント 湘南サンズ

株式会社ジャパン・マーケティング・エージェンシー
企画部 アシスタント・ディレクター 梶山賢一

 この原稿を書いている7月24日は、関東地方の梅雨も明け、夏本番といった気候が続いている。子供たちは夏休みに入り、これからどう過ごそうかと思っているだろうし、大人たちも、仕事や家事をやりくりしながら、夏の計画を巡らす楽しい時期なのではないだろうか。

今回のソーシャル分析では、今年の夏に対してどのような思いや希望を持っているのか、分析してみた。


<分析対象>
 ■検索対象:「今年の夏は」という単語を含むツイッター。
       ただし、「RT」やECサイトの宣伝は除外した。
 ■対象期間:2017/7/17(月)~7/22(土)(6日間)
 ■対象件数:26,238件
 ■分析ソフト:株式会社プラスアルファコンサルティング『見える化エンジン』

<インデックス>
 1.7月末から花火大会が気になり始める
 2.ツイートには期待を膨らませ、楽しく過ごしたい気持ちがあふれている
 3.遊びだけでなく勉強や仕事にも打ち込む
 4.「ナイトプール」「チョコミント」は流行するかも・・・?



●7月末から花火大会が気になり始める
今回は7/17〜22の6日間のツイッターを集めたが、日ごとのツイートではどんな特徴があるのだろうか。
図1は、日ごとに特徴的な(それぞれの日に偏って現れている)単語を抽出したものである。


                                              図1 日ごとの特徴語
今年の夏は…日ごとの特徴語.gif
※それぞれの日に紐づいている黄色の円の単語は、各日ごとの特徴的な単語。緑の円の単語は、2つ以上の日に共通して特徴的な単語。

 7/17は祝日(海の日)だったが、「海」「プール」「映画」など、お出かけに関連した単語が現れている。また、7/19は本州の多くの地域で梅雨明けが伝えられたことで、「梅雨」「梅雨明け」という単語が見られる。7/20、7/21では、「勉強」「頑張る」「夏休み」などが出ているが、この時期学校が夏休みに入ったので、この夏は勉強を頑張ろうという決意のツイートが増えたのだろう。7/22では「花火大会」という単語が出ているが、これくらいの時期から各地で花火大会が増えるのにともない花火大会が気になってくるのではないだろうか。

*花火大会のツイート例
「今年の夏は祭り、花火大会が気になる!! 」
「今年の夏は花火大会行けなそうなので調べてないけどぼちぼち始まったね〜!足立の花火は都内最初ってイメージある」

大会主催者としては、人々が花火を意識し始めるこのタイミングを逃さず周知したいところだ。


●ツイートには期待を膨らませ、楽しく過ごしたい気持ちがあふれている
では「今年の夏は」という言葉に続いて、どんな単語がツイートされているのだろうか。図2は、「今年の夏は」に係る『係り受け単語』上位を一覧にしたものである。


               図2 「今年の夏は」の係り受け単語(上位)
「今年の夏は」の係り受け単語(上位).gif

 上記の表のうち、「件数」は投稿数、「割合」は、26,238件のツイートに対する出現割合、「可能・容易」や「要望」は、係り受け語の意味属性である。「可能・容易」とは、「〜できる、〜しやすい」などの表現がされているということで、「要望」は「〜したい」という表現のことだ。

 この表を見ると、1位は「暑い」という気候の話題だったが、2〜4位には「行く」「遊ぶ」「楽しむ」が入っており、行楽やレジャーの話題が上位に来ていることがわかる。また、これらの単語は「要望」と判断されており、「行きたい」「遊びたい」「楽しみたい」という要望や期待を持っているということがわかる。夏に向けて、うきうきした楽しい気持ちであふれていることが感じられる。


●遊びだけでなく勉強や仕事にも打ち込む
 次はもう少し具体的にツイート内容を見ていこう。図3は、ツイート内容を単語の関連性でマップ化したものである。興味深い単語を紫色にしている。


                                   図3 マッピング
今年の夏は・・・マッピング.gif
※青い円の単語のうち、関連のある(同時に記述されている割合が大きい)単語同士はグレーの線で結ばれ、青い円と係り受け関係にある単語は緑の円で示されている。

「映画」「花火大会」「海・プール」「ライブ」など夏ならではイベントの単語が見られるが、他にも「勉強・仕事」「バイト」などがあり、遊びだけではなく、しなければいけないことに頑張るという決意も見て取れる。「バイト」には「金(お金)」が結びついており、「金」からは「貯める」という係り受けがある。昔も今も、夏は遊びだけでなく働いてお金を貯める時期でもあるようだ。


●「ナイトプール」「チョコミント」は流行するかも・・・?
最後に、件数としては少数だが、夏を象徴していたり、筆者自身ちょっと興味をひかれた単語を拾ってみた。


               図4 単語ランキング(件数下位・内容で取捨選択)
今年の夏は…単語ランキング(件数下位・内容で取捨選択).gif

 全体としては、「銀魂」「ドラクエ」「スプラトゥーン」「ワンピース」「サマパラ」など、ゲームやアニメやアイドルの話題が出ており、趣味を楽しむ様子が見られる。緑で囲った単語は、夏にありがちな単語で、「BBQ」「フェス」「ダイエット」「コミケ」「ビアガーデン」などこの時期に定番の話題が出ている。

 一方、赤で囲った単語は、(ご存じの方もいるだろうが)私自身あまり聞いたことのない単語を拾っている。
「湘南サンズ」とは湘南を活動拠点とする3人制バスケットボールチームのことで、「#今年の夏は湘南サンズ」というハッシュタグが話題になってたらしい。

「ナイトプール」は、ホテルなどで夜間にプールを楽しむことで、日中と違い日焼けをしないことがメリットのようだ。また、シャンパンなどのお酒を飲んで、昼間とは一味違う楽しみ方ができるのも魅力のようだ。

「セブン」「チョコミント」を見ると、今年はチョコミントアイスが話題になっているようで、中でもセブンイレブンのチョコミントが美味しいとのこと。チョコミント自体は昔からあるフレーバーだが、今年はより美味しく出来上がっているのかもしれない。

*湘南サンズのツイート例
「湘南SUNSのフォロワーが1000人になったよー!!!!!!!#今年の夏は湘南サンズ 」
「おおお!素敵なハッシュタグ発見! #成功させよう湘南開催 #今年の夏は湘南サンズ 」
「あと99フォロワー!!!#今年の夏は湘南サンズ」

*ナイトプールのツイート例
「おはよー!完全に夏到来したね(太陽)今年の夏はナイトプールとか行きたいな焼けないし(エへへ) 」
「今年の夏は沖縄にもナイトプールにも行く予定たてれたからもう満足(バンザーイ) 」
「今年の夏はシャンパン片手にナイトプール満喫するぞ(ペロリ&ハート)とりまホテル予約してシャンパン買おう(ハートダブル)」

*チョコミントのツイート例
「今年の夏はとてもチョコミントです。片っ端から食べてる笑 」
「今年の夏はチョコミントがかなり充実している。感激!!!」
「な…何故…ヽ(;▽;)ノこんなに今年の夏はチョコミントが熱いんです…?バンザーイ! 」
「暑さに参ってる私に最高(ペロリ)セブンのチョコミント氷(ハートダブル)今年の夏は、これイチオシ(グッド)」
「セブンのチョコミント氷が予想以上に美味かった。今年の夏はこればっか食ってそうw 」


●まとめ
 「今年の夏は」という単語に続く内容は分析前からある程度予想できたが、やはり夏というのはある意味特別で、遊びに勉強に、自分のエネルギーを思い切り発散させることができる季節のようだ。ツイートには楽しく前向きな気持ちが多く見られ、行動も活発になる。それにつれて消費も旺盛になることを考えると、企業にとってはやはり大事な季節であるといえるだろう。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。